このブログはコラムに身辺雑記を加えたものです。政治・経済の問題については 別ブログで書いてます。(場所は秘密)

FC2カウンター 

ブログ連続更新中 

カテゴリー 

カレンダー 

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ 

最近の記事 

ブログ内 記事検索 

6月24日オープン~港屋風肉蕎麦「蕎麦とラー油で幸なった。 日本橋店」

今回の記事は前振りがメチャメチャ長いですよ

ある一つの食べ物に
従来あまり見られなかった特徴的な要素が付け加えられ
それを提供する店が流行り 知名度が上がるようになると
食べ物における一つのジャンルとして成立するのです

例えば
ラーメンにおいて

デカ盛り
太い麺 濃いスープ 山盛り野菜
最後に野菜 アブラ 背脂 カラメ ニンニク等の量の選択(コール)も 

ああ
これは二郎だ
これは「二郎系ラーメン」と評されるわけです

要は二郎パクリラーメンなんですが
二郎インスパイアなどという気持ち悪い言い方をしている人たちもいますね

提供する側が意識的に真似をしたものであろうが
意識しないで考えたものであろうがそういわれます
もちろん 全くそっくりということではなく
各店 それぞれ味は異なるでしょうし
その店の独自要素を入れることもあるんでしょうが
それは関係ありません
ジャンルが確立すると そういう大雑把な括られ方をするのです

では
蕎麦においてはどうでしょう

ラー油入りの特製つゆに絡ませて食べる肉そば
量が多く コシがあるというか・・・固くて太い蕎麦 
トッピングでゴマ ネギ 刻みのりがついていて
セルフサービスで生卵 揚げ玉等は入れ放題

まあ一番特徴的なのは
「蕎麦にラー油」という組み合わせなんでしょうが
少なくともこのスタイルを確立したといえるのが

「そば処 港屋」ではないでしょうか
2002年オープン
そば処 港屋 MINATOYA(東京・西新橋)
germjlkHDSC03567.jpg

germjlkHDSC03561.jpg
冷たい肉そば 850円
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-4024.html

この店が流行ったことで
同じようなスタイルの肉蕎麦を提供する店
「港屋インスパイア肉蕎麦」の店が
東京に現れることになったんです

もちろん 既に閉店した店もありますし

2014年4月オープン
俺のそば GINZA5(東京・銀座)
gejnrjlkzHP1030333.jpg

gejnrjlkzHP1030342.jpg
俺の肉そば600円
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-10519.html

2013年6月オープン
なぜ蕎麦にラー油を入れるのか。
(東京・新大久保)
geimrjikzHP1110339.jpg
「カレーは飲み物。」を経営する「そ組」の出店

geimrjikzHP1110342.jpg
肉そば(中)750円
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-8888.html
のように現在営業中の店もあります

関西では
「港屋風の肉蕎麦」はどうかといえば

2010年オープン
そば創 礎(大阪・淡路町)
germjlkzHDSC06528.jpg
とりそば750円
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-5343.html

2011年オープン
炭焼酒場 つけ蕎麦 力屋(大阪・難波)
「そばよし」の新ブランド

germjlkzHCIMG4461.jpg
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-6523.html
この専門店である2店は閉店してしまいましたが

昨年11月オープンした
肉そば 伊佐屋 (大阪・西大橋)
gernrijlkHIMG_8718.jpg

gernrijlkHIMG_8722.jpg

gernrijlkHIMG_8723.jpg

gernrijlkHIMG_8724.jpg
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-15840.html
のような店もあります

さて
本題へ
2015年12月23日オープン
蕎麦とラー油で幸なった。(大阪・大阪城北詰)
gejnrjlkyLIMG_9333.jpg
この店がオープンした際の謳い文句に
私が引っかかったのが
gejnrjlkyLIMG_9339.jpg
関西初上陸!和でも洋でも中でもない新しいジャンルの食べ物~大阪・天満橋 肉そば~
でした
関西初上陸! 
ではないでしょといういことで
この手の専門店は既に存在はしていて 閉店してしまっただけだと
専門店に限定しなければ
こういう蕎麦をウリにする店は既にあるわけですからね

要件を細かくすれば別でしょうが
これはどう見ても
「港屋風の蕎麦」なんですから
「関西初上陸」ではないでしょ
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-13318.html
ということを書いたんですが・・・・

その二号店がオープン
6月24日オープン
蕎麦とラー油で幸なった。 日本橋店(大阪・恵美須町)
gernrijlkHIMG_8747.jpg

gernrijlkHIMG_8757.jpg

gernrijlkHIMG_8748.jpg

gernrijlkHIMG_8749.jpg

gernrijlkHIMG_8750.jpg
昨日 一昨日の店との比較で
同じ金額の 特を頼みたかったんですが・・・

オープン記念並盛 500円
実施中で
大も特も頼めなかったんですよ

gernrijlkHIMG_8831.jpg

gernrijlkHIMG_8832.jpg

gernrijlkHIMG_8834.jpg

gernrijlkHIMG_8833.jpg

gernrijlkHIMG_8835.jpg
肉そば(冷)並750円→500円

gernrijlkHIMG_8836.jpg

gernrijlkHIMG_8837.jpg

gernrijlkHIMG_8838.jpg

今見ると
「食べログ」で最初の店の口コミ初投稿って
私だったんですねぇ・・・
そして2号店も私・・・・

最初の店の記事で

関西初上陸」というのは不正確だと思いますが
これまで関西の港屋風肉蕎麦の専門店でうまくいった店はないと思いますので
成功すれば「関西で初めて成功した肉蕎麦専門店」にはなると思いますけどね


と書きましたが
2号店ができたということはその可能性があるといういうことでしょう



関連ランキング:そば(蕎麦) | 恵美須町駅今宮戎駅難波駅(南海)




にほんブログ村
2017/06/25 00:15|グルメ 一般

twitter 

ブログ村 

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.