このブログはコラムに身辺雑記を加えたものです。政治・経済の問題については 別ブログで書いてます。(場所は秘密)

FC2カウンター 

ブログ連続更新中 

カテゴリー 

カレンダー 

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ 

最近の記事 

ブログ内 記事検索 

上京物語その764~展覧会いろいろ

上京物語その764
この上京物語シリーズは
ベースが食べもネタなので
昨日で食べ物ネタが終わったために終了
今日から通常の関西ブログに戻るんですが・・・

使えなかったネタが残るので
せっかくなので・・・・

一挙に小ネタ風に

東京藝術大学大学美術館
gernrijlkHIMG_2228.jpg
特別展 「雪村-奇想の誕生-」
3月28日- 5月21日

gernrijlkHIMG_2229.jpg

gernrijlkHIMG_2231.jpg

東京都美術館
gernrijlkHIMG_2232.jpg
ティツィアーノとヴェネツィア派展
1月21日~4月2日

gernrijlkHIMG_2233.jpg

国立西洋美術館
gernrijlkHIMG_2235.jpg
シャセリオー展―19世紀フランス・ロマン主義の異才
2月28日~5月28日

ザ・ミュージアム Bunkamura
gernrijlkHIMG_2448.jpg
ゴールドマン コレクション これぞ暁斎!
世界が認めたその画力
2月23日~4月16日

gernrijlkHIMG_2449.jpg

gernrijlkHIMG_2450.jpg

gernrijlkHIMG_2451.jpg

サントリー美術館
gernrijlkHIMG_2673.jpg
六本木開館10周年記念展 
絵巻マニア列伝
3月29日~5月14日

六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリー 
gernrijlkHIMG_3410.jpg
大エルミタージュ美術館展
3月18日~6月18日

gernrijlkHIMG_3412.jpg

新宿歴史博物館
gernrijlkHIMG_3595.jpg

gernrijlkHIMG_3620.jpg
新宿区成立70周年記念協働企画展 新宿の高層ビル群ができるまで
3月5日~5月7日

gernrijlkHIMG_3621.jpg

圧巻は
sin.jpg
新宿駅模型
地下構造がはっきりと
これ写真撮りたかったんですが・・・・
写真撮影できないかったんですよねぇ

外交史料館別館展示室
gernrijlkHIMG_2639.jpg

内閣官房・外務省共催展示
「尖閣諸島と竹島の史料に関する企画展示」
gernrijlkHIMG_2640.jpg
3月15日~3月31日

国書・親書展~ヨーロッパ編(2)
gernrijlkHIMG_2641.jpg
1月10日~3月31日

gernrijlkHIMG_2643.jpg

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)
gernrijlkHIMG_2666.jpg
FUJIFILM SQURE 開館10周年記念写真展
『フジフイルム・フォトコレクション』展
3月24日~4月12日

国立新美術館
gernrijlkHIMG_3639.jpg

gernrijlkHIMG_3635.jpg
ミュシャ展
3月8日~6月5日

gernrijlkHIMG_3641.jpg

同じく
国立新美術館
gernrijlkHIMG_3636.jpg
草間彌生展「わが永遠の魂」
2月22日~5月22日

gernrijlkHIMG_3637.jpg

gernrijlkHIMG_3638.jpg

gernrijlkHIMG_3644.jpg

gernrijlkHIMG_3645.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017/06/01 21:00|イベント(展覧会・即売会など)

例の始祖鳥 日本初公開 「大英自然史博物館展」 国立科学博物館(後編)

上京物語その743

上野の国立科学博物館で現在開催中の
大英自然史博物館展
gernrijlkHIMG_1687.jpg

大英自然史博物館の誇る8000万点の収蔵標本の中から、
世界的にも貴重な「至宝」のコレクション約370点を選りすぐり、
一堂に展示するのが、今回の「大英自然史博物館展」です。
同館は、伝統的に主要所蔵品の貸し出しを控えてきたため、
これが初めての世界巡回展となります。その最初の会場に
選ばれたのが、ここ日本の国立科学博物館です。
出品される展示物は動植物、化石、鉱物など多岐にわたり、
すべて日本初公開を予定しています。


2017年3月18日~6月11日

国外はおろか大英自然史博物館すら出たことがないものが
多数展示されているんですよ
初めての世界巡回展でその最初の会場が
ここ国立科学博物館というわけです

前編は始祖鳥まで
ネタがもう少し残っています
後編を・・・・

gernrijlkHIMG_1757.jpg
ジョセフ・バンクスのタカラガイコレクション

gernrijlkHIMG_1758.jpg

gernrijlkHIMG_1759.jpg

gernrijlkHIMG_1761.jpg
ヒクイドリ
またまたウォルター ロスチャイルドのコレクションから

gernrijlkHIMG_1763.jpg

日本コーナーから・・・
gernrijlkHIMG_1764.jpg
タカアシガニ
世界最大のカに

gernrijlkHIMG_1767.jpg
小城隕石 1741年落下 

gernrijlkHIMG_1768.jpg

gernrijlkHIMG_1769.jpg
日本式双晶 
2個の水晶がくっついているんですね

日本の鉱物といえば・・・・
やはり
gernrijlkHIMG_1771.jpg
輝安鉱

写真撮影に失敗していますね

gernrijlkHIMG_1772.jpg

gernrijlkHIMG_1774.jpg

gernrijlkHIMG_1777.jpg

gernrijlkHIMG_1779.jpg
サーベルタイガー

gernrijlkHIMG_1780.jpg
オオナマケモノ

gernrijlkHIMG_1782.jpg

gernrijlkHIMG_1784.jpg

gernrijlkHIMG_1786.jpg
フクロオオカミ(タスマニアタイガー)

gernrijlkHIMG_1788.jpg

gernrijlkHIMG_1790.jpg
アカトビ

gernrijlkHIMG_1793.jpg

gernrijlkHIMG_1794.jpg

gernrijlkHIMG_1796.jpg
シリアのダチョウの卵
チャールズ・ダウティがアラビアのロレンスに贈ったとされるダチョウの卵
本当にこの卵かどうかは疑問視

gernrijlkHIMG_1799.jpg

gernrijlkHIMG_1801.jpg

ちょっと変わった展示物がこれ
gernrijlkHIMG_1800.jpg
ピルトダウン人

チャールズ・ドーソンがピルトダウンで見つけたと称した人骨の標本
ダーウィンの進化論でいうところの猿と人間の進化を繋げる
ミッシング・リンク(いわば爬虫類と鳥類を繋げる始祖鳥のような) 
その存在が待たれていた中での発見だとされたんですが

実は
オランウータンの骨と人間を加工した偽物

何十年も世界の科学者が騙されていたんですよね
まあいわば
大英博物館の黒歴史のようなものが敢えて展示されているわけです


おみやげは
gernrijlkHIMG_1802.jpg
やはり

gernrijlkHIMG_1803.jpg
始祖鳥なんでしょうか?

(おまけ)
人ごみにうんざりした後は・・・・

上野国立科学博物館 地球館屋上 
ルーフトップテラスへ
gernrijlkHIMG_1804.jpg

gernrijlkHIMG_1805.jpg

gernrijlkHIMG_1806.jpg

gernrijlkHIMG_1807.jpg

gernrijlkHIMG_1808.jpg

gernrijlkHIMG_1809.jpg

gernrijlkHIMG_1810.jpg

gernrijlkHIMG_1811.jpg

gernrijlkHIMG_1813.jpg

gernrijlkHIMG_1814.jpg

gernrijlkHIMG_1815.jpg

gernrijlkHIMG_1816.jpg

gernrijlkHIMG_1818.jpg

gernrijlkHIMG_1817.jpg
人がいない状態でのんびりできるのがいいですね


にほんブログ村
2017/05/10 00:10|イベント(展覧会・即売会など)

例の始祖鳥 日本初公開 「大英自然史博物館展」 国立科学博物館(前編)

上京物語その742

上野の国立科学博物館で現在開催中の
大英自然史博物館展
gernrijlkHIMG_1687.jpg

大英自然史博物館の誇る8000万点の収蔵標本の中から、
世界的にも貴重な「至宝」のコレクション約370点を選りすぐり、
一堂に展示するのが、今回の「大英自然史博物館展」です。
同館は、伝統的に主要所蔵品の貸し出しを控えてきたため、
これが初めての世界巡回展となります。その最初の会場に
選ばれたのが、ここ日本の国立科学博物館です。
出品される展示物は動植物、化石、鉱物など多岐にわたり、
すべて日本初公開を予定しています。


2017年3月18日~6月11日

国外はおろか大英自然史博物館すら出たことがないものが
多数展示されているんですよ
初めての世界巡回展でその最初の会場が
ここ国立科学博物館というわけです

しかし・・・・
平日なのに朝から人がめちゃくちゃ多くて
大変でしたねぇ
ただでさえ暗くて写真が撮りにくいのに
人が写らないように撮るのが・・・
結果的に
割と目立つものしか写真は撮れませんでした

前後編で

gernrijlkHIMG_1689.jpg

gernrijlkHIMG_1690.jpg

gernrijlkHIMG_1697.jpg
ガラス細工のマダコの標本

gernrijlkHIMG_1698.jpg
キリンの首だけ・・・
ウォルター ロスチャイルドの寄贈

gernrijlkHIMG_1701.jpg
インドスイギュウの角

gernrijlkHIMG_1703.jpg
フウチョウ

gernrijlkHIMG_1706.jpg
ガラスケースのハチドリ

gernrijlkHIMG_1708.jpg

gernrijlkHIMG_1711.jpg
屋根のテラコッタ製ライオン像

これだけ見ると
なんだかわかりませんが
gernrijlkHIMG_1712.jpg
古代エジプトのネコのミイラ

gernrijlkHIMG_1691.jpg
タマカイ

gernrijlkHIMG_1693.jpg

gernrijlkHIMG_1700.jpg
集団で交尾したまま窒息死したと思われる三葉虫

なんて表現をすればいいんでしょうか・・・・

gernrijlkHIMG_1699.jpg

展示は大英自然史博物館の歴史から

設立のプロセスは
ハンス・スローンのコレクションをイギリス政府が購入し
建てられたのが大英博物館
そこから分離されたのが大英自然史博物館ですね

因みに
スローンが持ち込んだ中国茶も展示されていますが
スローンはジャマイカでカカオとも出会ったんです
原住民がそれを水と混ぜて飲んでいたのに対して
牛乳と混ぜると飲みやすいことに気が付いて
それを帰国後に広めたんですね
Sir Hans Slone's Milk Chocolateとして発売

大英自然史博物館 初代館長となったのは
リチャード・オーウェンです

彼の比較解剖学の研究者としての面目躍如たるエピソードは
絶滅鳥モアの話ですね

最初にオーウェンのもとにもたらされたのは
gernrijlkHIMG_1730.jpg
大腿骨だけなんです
(今回の展示はそのレプリカ)

彼はそれだけから比較解剖学の見地により
巨大な飛べない鳥だと気づいて
全体の想像図を描くんですね

のちに全体骨格が見つかり
彼の予想通りの姿をしていた
gernrijlkHIMG_1728.jpg
モアの全身骨格

同じような話が続きます
ギデオン・マンテルは歯の化石を発見
彼はその歯が古代の巨大爬虫類のものだと推定

gernrijlkHIMG_1724.jpg
イグアナの歯と特徴が一致することことから
イグアナの歯を意味する学名「イグアノドン」と命名
odont=歯

gernrijlkHIMG_1716.jpg
イグアノドンの骨盤

gernrijlkHIMG_1725.jpg

因みに
先のリチャード・オーウェンは
そのような大型陸生爬虫類を包括し
dinosaur (ギリシャ語  deinos 「恐ろしい」 + sauros 「とかげ」)=恐竜と命名
1842年のことでした

さあ
続いて
チャールズ・ダーウィン

ダーウィンは探検船 ビーグル号に乗り込んでガラパゴス諸島
などへ航海
この旅行が「種の起源」を書く契機ともなりました

「種の起源」直筆原稿とともに
コガラパゴスフィンチ  チリマネシツグミ
も展示されています

gernrijlkHIMG_1736.jpg


gernrijlkHIMG_1741.jpg
アルダブラゾウガメ

gernrijlkHIMG_1737.jpg

gernrijlkHIMG_1739.jpg

gernrijlkHIMG_1740.jpg

gernrijlkHIMG_1742.jpg
キサントパンスズメガ

発見前からダーウィンによって予言された蛾
マダガスカル島の蘭ラン アングレクム・セスキペダレ
ダーウィンはその長い距に着目し 長い口吻を持った蛾がいるはずだと
予言したのです

gernrijlkHIMG_1726.jpg

gernrijlkHIMG_1731.jpg

gernrijlkHIMG_1735.jpg

gernrijlkHIMG_1744.jpg
ウォーレスのオランウータン

gernrijlkHIMG_1745.jpg

gernrijlkHIMG_1746.jpg

gernrijlkHIMG_1747.jpg

さあ
いよいよ
今回のメイン
始祖鳥

ダーウィンが「種の起源」を出版した2年後
最初の始祖鳥化石が発見
gernrijlkHIMG_1751.jpg
始祖鳥の最初の全身骨格ですね
現在 始祖鳥の化石は12体ほど発見されているようですが
脳と三半規管の形が復元できるのは
このロンドン標本だけ
これから発見されるものが始祖鳥かどうかを判定する
タイプ標本でもあります 
大変貴重なもの

これが
gernrijlkHIMG_1750.jpg
その始祖鳥の脳部分

gernrijlkHIMG_1749.jpg

gernrijlkHIMG_1752.jpg

gernrijlkHIMG_1753.jpg

gernrijlkHIMG_1754.jpg
始祖鳥化石の展示は 2011年の「恐竜博2011」での
サーモポリス標本以来ですが・・・・
このロンドン標本はイギリス国外どころか
大英自然史博物館すら出たことがないレアなもの

おまけ
si-2.jpg
始祖鳥 CG

因みに
誰がdinosaurを「恐竜」と訳したか
はっきりしないところですが
有力な候補の一人は
日本における古生物学の先駆者 横山又次郎です

so.jpg
始祖鳥の訳語も彼の造語なんでしょうか?

大英自然史博物館の始祖鳥 スケッチ図も掲載されています
ロンドンを「倫敦」ではなく「龍動」と表記していますね

続く


にほんブログ村
2017/05/09 00:20|イベント(展覧会・即売会など)

ウルトラセブン 放送開始50年記念 モロボシ・ダンの名をかりて

この手のものとしては
埼玉県立近代美術館
「ウルトラマン・アート!時代と創造」
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-7125.html
以来なんですが・・・


ウルトラセブン 放送開始50年記念 モロボシ・ダンの名をかりて
gernrijlkHIMG_6111.jpg
京都高島屋
2017年4月26日~5月8日開催

gernrijlkHIMG_6112.jpg

gernrijlkHIMG_6090.jpg

gernrijlkHIMG_6093.jpg

gernrijlkHIMG_6092.jpg
中の展示は大したものはないんですが
なのに・・・撮影ができない

撮影できる場所は限られています

gernrijlkHIMG_6096.jpg
メトロン星人

gernrijlkHIMG_6106.jpg

gernrijlkHIMG_6097.jpg

gernrijlkHIMG_6099.jpg

gernrijlkHIMG_6101.jpg

gernrijlkHIMG_6107.jpg
ウルトラマンレオとマグマ星人

gernrijlkHIMG_6108.jpg

gernrijlkHIMG_6110.jpg


にほんブログ村
2017/05/08 00:10|イベント(展覧会・即売会など)

「 ご当地キャラ博 in 彦根 2016 」その3

ご当地キャラ博 in 彦根 2016 その3

germjlkHIMG_6507.jpg
アックマ

germjlkHIMG_6531.jpg
コアックマ

germjlkHIMG_6532.jpg

germjlkHIMG_6510.jpg
きーぼー ムジナもん あにっち 

germjlkHIMG_6511.jpg
かわばたくん

germjlkHIMG_6512.jpg
与一君

germjlkHIMG_6520.jpg
みやたん とみぱん ぺるりん

germjlkHIMG_6522.jpg

germjlkHIMG_6526.jpg
ハッスル黄門

germjlkHIMG_6528.jpg
ほたるの妖精 もーりー

germjlkHIMG_6533.jpg
赤ふん坊や

germjlkHIMG_6534.jpg
全体的に汚れすぎ

germjlkHIMG_6536.jpg
へしこちゃん

germjlkHIMG_6540.jpg
すだちくん

germjlkHP_20161015_113013.jpg
そうへぃちゃん

germjlkHP_20161015_113036.jpg
ぐんまちゃん

germjlkHP_20161015_113049.jpg
せとこま(せとくん)

germjlkHP_20161015_113050.jpg
せとこま(こまちゃん)

germjlkHP_20161015_113136.jpg
チーバくん しっぺい あまえん坊 しまねっこ

germjlkHP_20161015_113152.jpg

germjlkHP_20161015_113205.jpg

germjlkHP_20161015_113237.jpg
きーほくん

germjlkHP_20161015_113317.jpg
さかいでまろ

germjlkHP_20161015_113357.jpg
ころとん

germjlkHP_20161015_113437.jpg
ブリカツくん

germjlkHP_20161015_113530.jpg
ふっかちゃん

germjlkHP_20161015_113635.jpg
い~にゃん

germjlkHP_20161015_113716.jpg
Pマン

germjlkHP_20161015_113729.jpg
並ぶとかなり変

germjlkHP_20161015_113751.jpg
カッパのコタロウ

germjlkHP_20161015_113755.jpg

germjlkHP_20161015_113844.jpg
カパル

germjlkHP_20161015_113923.jpg
おりひめちゃん

germjlkHP_20161015_114016.jpg
たるいの ためにゃん



にほんブログ村
2016/10/20 18:00|イベント(展覧会・即売会など)

「 ご当地キャラ博 in 彦根 2016 」その2

ご当地キャラ博 in 彦根 2016 その2

インパクトがあります
germjlkHIMG_6449.jpg
これでは
なんだかわかりませんね

germjlkHIMG_6443.jpg

とび太くん→とび太くんより本物ときて・・・
germjlkHIMG_6444.jpg
とび太くんよりかなり本物 

germjlkHIMG_6448.jpg

germjlkHIMG_6440.jpg
丹波竜のちーたん

germjlkHIMG_6435.jpg

germjlkHIMG_6437.jpg

germjlkHIMG_6455.jpg
ジンギスカンのジンくん  
コスプレしたピカチュウにしか見えないんですが・・・・

germjlkHIMG_6456.jpg

germjlkHIMG_6459.jpg

germjlkHIMG_6365.jpg
さばにゃん かいづっち

germjlkHIMG_6451.jpg
いっせー

germjlkHIMG_6461.jpg

germjlkHIMG_6465.jpg
ムッちゃん ムサ尾

germjlkHIMG_6469.jpg
やっぷー

germjlkHIMG_6471.jpg
たわわちゃん

germjlkHIMG_6474.jpg

germjlkHIMG_6475.jpg

germjlkHIMG_6476.jpg

germjlkHIMG_6480.jpg
うめっぴ みかっぴ

germjlkHIMG_6479.jpg
唐ワンくん

germjlkHIMG_6482.jpg
みっくす

germjlkHIMG_6485.jpg
真田幸丸

germjlkHIMG_6489.jpg
もち-うさぎ

germjlkHIMG_6491.jpg
パパたこ

germjlkHIMG_6493.jpg
わたる

germjlkHIMG_6496.jpg

germjlkHIMG_6495.jpg

germjlkHIMG_6498.jpg
とまチョップ

germjlkHIMG_6502.jpg
レルヒさん えちゴン

germjlkHIMG_6506.jpg

続く


にほんブログ村
2016/10/19 18:00|イベント(展覧会・即売会など)

「 ご当地キャラ博 in 彦根 2016 」その1

3年ぶりに行きました
ご当地キャラ博 in 彦根 2016 その1
この手の記事自体が久しぶりです
最近
この手の記事を書くのが面倒で
アップしていませんでしたから・・・・・

germjlkHIMG_6345.jpg
しろまるひめ

germjlkHIMG_6348.jpg
向嶋言問姐さん

germjlkHIMG_6353.jpg
わんじま

germjlkHIMG_6354.jpg
ららら

germjlkHIMG_6358.jpg
かつなりくん ちりゅっぴ

germjlkHIMG_6359.jpg

germjlkHIMG_6361.jpg
えこまいくまー

germjlkHIMG_6372.jpg
み~ちゃん

germjlkHIMG_6376.jpg
あべのん

germjlkHIMG_6378.jpg
ぴーにゃっつ

germjlkHIMG_6380.jpg

germjlkHIMG_6383.jpg
いなりコ

germjlkHIMG_6387.jpg
クルリン

germjlkHIMG_6388.jpg
うどん脳

germjlkHIMG_6392.jpg
ちょっと不気味なキャラ

germjlkHIMG_6394.jpg
アーノルドとくじろう

germjlkHIMG_6395.jpg
ゆずがっぱ

germjlkHIMG_6400.jpg
お猿のくぅ 

正式参加組でないので
勝手に参加している単なるコスプレーヤー

germjlkHIMG_6401.jpg
はばタン

germjlkHIMG_6405.jpg
モーリーズ モリスケ

germjlkHIMG_6406.jpg
べんべん

germjlkHIMG_6411.jpg

germjlkHIMG_6414.jpg
とり奉行 骨付じゅうじゅう

germjlkHIMG_6417.jpg

germjlkHIMG_6419.jpg
あしょうさん

germjlkHIMG_6420.jpg
カツオにゃんこ

germjlkHIMG_6421.jpg
えべチュン

germjlkHIMG_6423.jpg

germjlkHIMG_6424.jpg
星のあまん

germjlkHIMG_6427.jpg
い~わくん

germjlkHIMG_6432.jpg
ひこどん

germjlkHIMG_6442.jpg
ざまりん

続く


にほんブログ村

2016/10/18 23:00|イベント(展覧会・即売会など)

やっぱり・・・慧可断臂図 「禅─心をかたちに─展」

最近食べ物の記事しかアップできていませんが・・・・
久々の美術館ネタ

禅─心をかたちに─展
京都国立博物館
4月12日– 5月22日.
genrljkyLIMG_4964.jpg
臨済義玄禅師の1150年遠諱と白隠慧鶴禅師の250年遠諱を記念する展覧会

私の目的は
genrljkyLIMG_4965.jpg
これ

genrljkyLIMG_4966.jpg

genrljkyLIMG_4967.jpg

genrljkyLIMG_4969.jpg

genrljkyLIMG_4968.jpg

国宝 「慧可断臂図」
zen01.jpg
洞窟のような場所で面壁座禅中の達磨(禅宗の初祖)
慧可は再三 達磨に弟子入りを請うが許されない
そこで彼は自ら左腕を切り落とし達磨に捧げ 決意のほどを示したところ
ようやく入門を許された
その瞬間を捉えた雪舟77歳の時の作品

「龍虎図屏風」狩野山楽
zen03.jpg

zen02.jpg


にほんブログ村

2016/05/23 23:00|イベント(展覧会・即売会など)

「あさが来た」セット公開など JOBK放送開始90年記念「BKワンダーランド」

NHK大阪
gejnrjlkyLIMG_5975.jpg
朝からすごい数・・

これは

「あさが来た」プレミアムトーク
司会 杉浦圭子
波瑠 玉木宏  ディーン・フジオカ

の整理券で並んでいた人ですね

JOBK放送開始90年記念
gejnrjlkyLIMG_5977.jpg
BKワンダーランド

8階スタジオで
「加野屋」のセットも公開されていたんですが
朝から人が多いということで・・・・・
行列を見て断念

一階に展示されていた
gejnrjlkyLIMG_5979.jpg
実際に収録で使用した「加野炭坑」のセット

gejnrjlkyLIMG_5980.jpg

gejnrjlkyLIMG_5983.jpg

gejnrjlkyLIMG_5985.jpg

gejnrjlkyLIMG_5987.jpg

gejnrjlkyLIMG_5989.jpg

gejnrjlkyLIMG_5988.jpg

gejnrjlkyLIMG_5997.jpg

gejnrjlkyLIMG_5992.jpg

gejnrjlkyLIMG_5993.jpg

gejnrjlkyLIMG_6041.jpg

gejnrjlkyLIMG_6042.jpg

gejnrjlkyLIMG_6045.jpg

gejnrjlkyLIMG_6044.jpg

gejnrjlkyLIMG_6043.jpg

つづく


にほんブログ村
2015/11/02 18:00|イベント(展覧会・即売会など)

松下進展 夢とこだわりの40年

松下進展 夢とこだわりの40年
大丸心斎橋店本館7階催場
gejnrjlkyLIMG_5835.jpg
10/28~11/3開催

gejnrjlkyLIMG_5821.jpg

gejnrjlkyLIMG_5827.jpg

あらためてみると
個性的というか
gejnrjlkyLIMG_5828.jpg
やっぱり独特なタッチですね

gejnrjlkyLIMG_5822.jpg

gejnrjlkyLIMG_5824.jpg

gejnrjlkyLIMG_5829.jpg

gejnrjlkyLIMG_5830.jpg
ガンバ大阪  ガンバボーイ

gejnrjlkyLIMG_5826.jpg

gejnrjlkyLIMG_5831.jpg

gejnrjlkyLIMG_5834.jpg

ファミ通の表紙も何点か展示されていたのですが
「ドラクエ」や「悪魔城ドラキュラ」といったメジャータイトルの他に
「ラサール石井のチャイルズクエスト」「エスパードリーム」なんていう
マイナータイトルのものがあり懐かしかったですね


にほんブログ村
2015/10/28 23:30|イベント(展覧会・即売会など)

twitter 

ブログ村 

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.