このブログはコラムに身辺雑記を加えたものです。政治・経済の問題については 別ブログで書いてます。(場所は秘密)

FC2カウンター 

ブログ連続更新中 

カテゴリー 

カレンダー 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ 

最近の記事 

ブログ内 記事検索 

菅直人vs小沢一郎 梅田 立会演説会編

民主党代表選で菅直人首相と小沢一郎前幹事長は5日、前日の東京に続いて
大阪・梅田で街頭演説会を行った。
街頭演説の聴衆は主催者発表で約3千人だった。
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010090501000412.html

15時からということで
ヨドバシカメラの前は大変な人の数
germjlkHDSC00815.jpg

germjlkHDSC00816.jpg

germjlkHDSC00817.jpg

germjlkHDSC00823.jpg

germjlkHDSC00822.jpg

germjlkHDSC00824.jpg

germjlkHDSC00828.jpg

germjlkHDSC00833.jpg

germjlkHDSC00836.jpg

germjlkHDSC00841.jpg
マスコミの取材ヘリですね

ビルの上から様子を見ている人が・・・
germjlkHDSC00821.jpg
さすがに警備関係の人でしょう

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2010/09/05 18:00|時の人

存在感

朝青龍の土俵に中田氏がきた 石井が興奮
横綱朝青龍の進退をかけた初場所初日に、両国国技館が活気づいた。交流のある
サッカー元日本代表の中田英寿氏(31)や、格闘家に転向した北京五輪柔道
100キロ超級金メダリスト石井慧(22)らが来場して観戦。さらに当日券
358枚を求めて発売4時間前の午前4時から行列ができるなど、館内は満員札
止めの大観衆で埋まった。さまざまな騒動を起こし、批判も浴びてきた朝青龍
だが、人気と注目度の高さは「別格」だった。
相撲人生をかけた朝青龍の土俵を見るために、競技の枠を超えて著名人が顔を
そろえた。サッカー元日本代表の中田氏は、自分でチケットを購入して、向正面
2列目の升席で朝青龍の土俵入りから観戦した。07年に朝青龍が夏巡業を休ん
でモンゴルでサッカーに興じて2場所出場停止処分を受けた。その時に中田氏は
一緒にサッカーをしていた経緯がある。稀勢の里との気迫の一番に「休み明けで
厳しい体調の中、良い試合をみせてくれた。横綱は強くないといけないが、魅せ
てくれる人だと思った」と感激したようだった。
館内は立ち見客も多数出るなど異様な熱気に包まれた。前売り券は前日までに
完売。この日は当日券358枚を求めて午前4時から人が集まり始め、同8時の
発売時には約450人がJR両国駅近くまで150メートルの行列をつくった
。これまで朝青龍は数々のトラブルを起こし、世間の批判も浴びてきたが、場内
は朝青龍が姿を現すたびに大歓声に包まれた。
http://www.nikkansports.com/sports/sumo/news/p-sp-tp3-20090112-449226.html

3場所連続休場中の大相撲の横綱朝青龍(28)が、進退のかかる初場所に強行
出場する。親友のサッカー元日本代表・中田英寿氏(31)を初日に招待して
いることが8日、分かった。朝青龍はこの日も出場は明言しなかったが、親友の
招待が出場の意思であることは明らか。ただ調整不足は否めず、新春の本場所は
いばらの道となりそうだ。
http://www.sanspo.com/sports/news/090109/spf0901090505001-n1.htm

中田も国技館に来たのは初めてだったそうだけど、
向正面2列目の升席」ということは自分で買ったのではないような気が
するね。やっぱり朝青龍が手配したんじゃないかな。

それはともかく

「これが朝青龍を土俵で見る最後かもしれない」
そういう気持ちが盛り上がりの所以なんでしょう

かく言う私もその気持ちがあるので
初めて両国国技館に相撲を見に行くことにしたのです
後は朝青龍が途中休場しないことを願うばかり

2009/01/12 23:56|時の人

こんなところです

筑紫哲也死去の報には驚かされた。
勿論、癌という病気であったわけだし、年齢からいえばさほど驚くべきことでは
ないんだけれど、その「突然」さにね。
どちらかと言えば 小室哲哉の逮捕の方が事前の情報があったので「やっぱり」
ていう感じだったからね。

筑紫哲也と言えばやはりTBS NEWS23のキャスターと言うことになるのだろう。
※番組の最後に言う「今日はこんなところです」もそうだけど、(主として
多事争論で用いられる)「それより何より」という接続語が私は気になった。

本来は「主張するニュースキャスター」というのはあり得ないはずなんだよね。

そもそも新聞と違いテレビには「論説委員」がいない。いるのは「解説委員」
である。

放送法3条の2 
1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
2.政治的に公平であること
3.報道は事実をまげないですること。
4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を
明らかにすること。

があり、新聞(論説委員)のように自己の主張(特に政治面で)を述べること
はできない。
※とはいっても何をしてもいいわけではなく 
朝日新聞記者時代、筑紫はNHKで革新自由連合の政見放送の聞き手を務めた
ため、社内規則で停職処分をうけている

久米宏は いわばワイドショー化した「ニュースステーション」でその辺り
を自らの仕草なんかで視聴者に伝えようとしたところがあったんだけど、
筑紫哲也はそこを一歩踏み込んだ。その現れが筑紫「個人の見解」を述べる
「多事争論」のコーナーだ。
ただ、私にはたいしたことを言っていなかったような印象があるんだよね。
確かに政府に対しては批判的なスタンスではあるんだけど。
そもそも「多事争論」って「結局何が言いたいのか?」よくわからないことも
多かった。
そういえば筑紫は スタンスは「多事争論」と言いながら たまに番組に
意見の異なる人を呼んでも「争論」しようとせず、相手の主張を聞き流す
感じだったね。

私は筑紫の政治面での発言より、
すべての国民が四六時中沖縄のことを気にしなければならないかのような
沖縄偏愛振りのほうが異様に思った。

この人は基本的に「過大評価」されているんじゃないかと思う。
昔からいろいろな意味で「軽い」人なのだ。
妙な「理想主義」を述べ、政府批判を述べるので左翼的に思われがちでは
あるけどもあけど、確固たる思想があるわけではなく、思想的には むしろ
「ノンポリ」に近い感じがある。
(明確な思想性があるとするならばTBSの報道部のほうでしょ)

この人は反アメリカの人じゃないしね。(昔のアメリカ好き)
98年番組にクリントン米大統領を招き、皆と直接対話する企画があった。
その翌日の放送で

レセプション?の場で クリントン大統領と話した時に「同じ環境問題の本
を読んでいたことがわかった」と嬉々としながら話していた
を見て改めて思ったね。

このクリントン大統領を招いた時にも現れているけど
この人のインタビューは「直撃」という感じがしない。
その昔、剛腕でならした自民党幹事長時代の小沢一郎を番組で批判して
いたが、いざ本人を番組に呼んだときにはツッコんだことは聞けなかった。
まあ そのことで、後から言い訳がましいことは言っていたけけど。

その点、久米宏はすごかった
92年、当時自民党幹事長だった梶山静六を番組に呼んだときに、本人に

通産相時代、自動車メーカー幹部にニュースステーションのスポンサーを
降りるよう求めたという噂は本当か?

を聞いた。確かに、失礼かもしれないけど、こういうことこそ
「本人に直接聞く」意味があること。

そういう意味では
どうも筑紫が厳しいつっこみをしたことがあるようには思えない。
「本人を呼んで聞いてみました」という感じだけ。

ちょっとまとまりはないけど、思いつくまま書いてみました。
今日は こんなところです
2008/11/08 13:26|時の人

先駆者の苦難

野茂投手引退へ 竜巻投法、球界に風穴
それまでは夢の世界だったメジャーのグラウンドで野茂が活躍する姿に、ファン
以上に心を躍らされたのは日本球界の選手だった。野茂が開いた道をイチロー、
松井秀、松坂ら、各球団のスーパースターがたどることになった。
球界関係者は「野茂のおかげで、日本球界が国際化に目覚めた」とも言う。近鉄に
在籍していた1994年オフの契約更改の席で、大リーグへの移籍を主張。その
強硬姿勢に根負けした近鉄は「任意引退選手」として、契約を断念した。結局、
野茂は代理人の団野村氏の助けを借りて、米国で野球をしたいという場合まで選手
を縛ることはできない-という任意引退の盲点をつき、強引にドジャース入りを
決めた。契約社会での認識の甘さを思い知らされた日本球界はその後、選手の
保有権などが真剣に議論されるようになった。98年には「日米間選手契約に関
する協定」を調印。FA権を持たない日本選手が大リーグ移籍を希望し、それを
球団が認めた場合、移籍が可能になる「ポスティングシステム」が導入された。
多くの日本選手に大リーグ挑戦の夢を実現させ、日米球界に“風穴”をあけた
「トルネード」が残した功績は大きい。(西井禎一)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080718-00000049-san-spo

この件で私が思い出すのは何と言ってもマスコミの手のひらを返した対応振り。
マスコミ報道では当初、「野茂は何を血迷ったことを」いう非難のトーンだった。
やや強引に事を運んだ経緯のこともあるけれど、「アメリカ大リーグで通用なん
てするはずがない」という冷ややかな論調だったね。
でも、その後の野茂の活躍によって マスコミは手のひらを返したように
「国民的ヒーロー」のような扱い。あの臆面もない変貌には驚いた。

野茂が何かしらの偉業を成し遂げるたびに、なぜかいつもインタビューされ、
「大リーグのレベルが落ちた」と同じことを言い続けた野村克也は
マスコミの心情を代弁(一種の意趣返し?)する存在だったんだろうか?

まあ、その後
松井秀喜、松坂大輔、イチローなどスター選手の流出を招いたわけだ、
それが「日本プロ野球」の人気低迷を招く一因となったことは確かだろうね。
2008/07/18 11:19|時の人

エアあやや

超すごくねぇ90分拡大あらびき団スペシャル
東野幸治 藤井隆
関西地区は1週遅れで放送なのかな。

一度書こうと思っていたんだけど、スペシャル番組があったので、それに絡めて。
「世界のナベアツ」ではなくて「はるな愛」の話
これまで松浦亜弥の物まねといえば前田健だったけど、今、松浦亜弥の物まねと
いうと はるな愛なんやろうね。
松浦亜弥のコンサートの音声を流して、口パクで振り付けの形態模写をするんだけど、
はるな愛の場合、MC部分の物まねするのが特徴。
そのMC部分のくだらなさが逆に面白い。

形態模写、最近この言い方はしないんやね。エアあややかぁ。完成された「芸」だ。
http://jp.youtube.com/watch?v=medr4yqnwis


http://jp.youtube.com/watch?v=L4DlYqkeDR4


ゲイのひとが女性アイドル好きなのは、女の子が女性アイドルに憧れる感覚なんだろうけど
そういえば松田聖子のファンだというあの人も・・・・・

でも、真似するのが「憧れ」からであって「貶める」つもりがなかったとしても・・・。
松浦亜弥の凋落原因の何%かは前田健にあるんじゃないのかなぁと思ってしまう。

コロッケが昔、声真似ができなくて、形態模写しかしていなかっただけど、
そうなるとどうしても物まね対象がカリカチュアリズされて、誇張表現されてしまう。
基本的には笑いをとるための物まねやからねぇ。
岩崎宏美なんてコロッケに「シンデレラハネムーン」の物まねがされすぎて
岩崎がコンサートで歌おうとした時、会場から笑い声が起きてしまい、以後、この曲を
歌うのが嫌になったいう話があった。トラウマになったんやね。。
http://www.youtube.com/watch?v=B-mkWd3UKFo
2008/04/12 12:45|時の人

騒動に区切り

倖田さんの「羊水」発言で番組ディレクターら社内処分
歌手の倖田來未さん(25)が、ニッポン放送のラジオ番組で「35歳を過ぎると羊水
が腐る」などと発言した問題で、同局は8日、同番組を担当したディレクターらを
社内規定に基づき処分したことを明らかにした。ただし、「処分した日付、人数、内容
などは発表できない」(同局)としている。同局は8日午前1時、「ナインティナイン
のオールナイトニッポン」の前に、制作責任者の瀬尾伊知郎プロデューサーが、
この問題に関して訂正とおわびの放送を行った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000043-yom-ent

倖田謝罪にネットユーザーの意見厳しく…8割が「不十分」
サンスポ・コムでは緊急アンケートを実施。約8割が謝罪は不十分という厳しい結果が出た。
倖田來未(25)の謝罪が放送された7日、サンスポ・コムを通じて午後7時から8時半まで
緊急アンケートを実施。4703件の回答が寄せられ、3815件が「不十分」との回答で
全体の81%。「十分」と答えたのは426件で9%、「どちらともいえない」は321件で
7%、「回答なし」は141件で3%だった。
テレビでは倖田がこらえきれず、大粒の涙を流す姿が映し出されたが、「反省しているのなら
泣いてはいけないと思う」(神奈川県、20代男性)との意見が多かった。一方で「発言の
真意がわかったので今は十分。びくびくした物言いは彼女らしくない」(東京都、40代
女性)との声も。インターネットから火がついた騒動だけに、ネットユーザーは厳しい意見
が多数を占めたようだ。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200802/gt2008020819.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080208-00000003-sanspo-ent
 ※この記事が早くも消えているねぇ。 理由はなんとなくわかるけど。

そもそも倖田來未の羊水発言て
http://jp.youtube.com/watch?v=CYx5oJuDABY
「35ぐらいまわると、お母さんの羊水が腐ってくるんですね いや、例えば汚れて
くるんですよね。だから、できれば35までに子供を作って欲しいなぁって話をね、
(マネージャーに)ちょっとしてたんですけれども」

「医学的に」とか「お医者さんから聞いたんだけど」とかいう前提で話したこと
でもないし、内容も「35才超えたら出産ができない」とか「羊水が腐ってい
るのでできた子供は・・・」と言ったわけでもない。
まあ、ある層にはカチンとくる発言かも知れないけど、そんなに大げさに
騒ぐほどのことなのかということは疑問だ。

この話「時代を象徴する話」だと思う。
確かに、倖田來未の発言は配慮に欠けた非常識なものだとは思うけど
それにまわりが過剰反応していくようすがね。主としてネットで広がって
いったため、ラジオ放送での失言をテレビで謝罪するというおかしなことに
なった。「ラジオはテレビと違って規制が緩いし、しゃべりやすい」という
認識で、ギャラが安くても自分のラジオの番組はやっておきたいという人も
いるようだけど、今回の「過剰反応」を見ると、もはや「ラジオだから」と
いう感覚はもはや通用しないのかもしれない。
生放送でなく録音だったということで発言をカットしなかったニッポン放送
に責任がないわけではない。
(まあ、ラジオでの発言のレベルからすると、この程度では「大問題」と
までは普通は認識しないわね)

まあ「FNNスーパーニュース」での謝罪自体については

http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-1129.html
この状態で仮に「謝罪会見」しても、次には「謝り方に誠意が見られない」
「反省が足りない」とか何とか しようと思えば何とでも批判なんてできる
からね。

って書いたけど、まさにその通りの反応やね。
(誰もが予想できることだけど)

普通の人は、この発言を不快に思っても、それで出演番組やCMに起用する
スポンサーにクレームをつけようとまでは思わないでしょう。
そもそも倖田來未が嫌いな人は彼女がどう謝ろうが「十分」だとはいわない。
それ以前に謝罪しても聞く耳を持たない。
逆に「謝罪しなくいい。もうテレビ等に出るな」くらいに思っているんで
しょう。彼女の普段のキャラ・言動自体が嫌いなのだから。
倖田の普段の言動が気に入らない人は、自分の「倖田嫌悪感」に同調して
欲しいわけで、そのためのネタとしては「発言内容自体を擁護する人が
いない」今回の発言は格好の材料だもんね。
「誠意が見られない」「謝罪が不十分」という主観的表現は「自分が謝罪
だと認めない限り」はいくらでも相手を攻めることができるわけである。
これは有効。

むろん、普段、倖田來未に無関心な人も、今回は明らかに倖田に「非」が
あるわけだから、遠慮なく「楽しみ」として倖田叩きに参加できるわけだ。
ネットでの広がりなんて所詮そんなものでしょ。

倖田サイドにとっては、この謝罪は「禊」のようなものだから、
これで一区切りをつけたいということでしょう。
ただ、復帰しても、当分発言が注目されるね。それは言葉尻を捉え、
揚げ足取りをするネタ探しのためにね
2008/02/08 23:02|時の人

善玉と悪玉

<大相撲>高砂親方、朝青龍の帰国容認へ…「本人次第」と
大相撲の横綱・朝青龍の師匠、高砂親方(元大関・朝潮)は27日、朝青龍のモンゴルへの帰国を
認める考えを明らかにした。高砂親方は「まだ帰国の届けは出ていない」としながら、「本人次第。
届けが出れば認める」と話した。
朝青龍の帰国について高砂親方は、昨年11月30日の再来日を前に「帰国は当面許可しない」と
話していた。昨年末に朝青龍が「子供に会いたい」と帰国を希望しても、断念するように説得していた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080127-00000058-mai-spo

このブログで何度か朝青龍問題を書いてきた

国技だというけれど
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-450.html
ある種の駆け引き
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-480.html
朝青龍問題
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-554.html

朝青龍の一応の復帰ということで 最後に(なるはず)
「武道」における「心技体」の「心」とは?というテーマで
私の疑問を書こうと思っている。

その前に今回の場所だけど、
東西の両横綱による千秋楽相星決戦は、02年秋場所の武蔵丸―貴乃花以来32場所ぶりと
いうことで最後の最後まで大いに盛り上がったようだ。

朝青龍が2場所出場停止処分を受けた時、相撲取りが4ヶ月謹慎で、半年も本場所から遠ざかる
のでは、体力・筋力・精神の面で維持が困難であり、「事実上の引退勧告」ともいわれた。
それで休場明けのノルマは「13勝以上優勝争いに絡むこと」といわれ、それができなければ
引退などという話もあったくらいだ。

それが蓋を開けてみると、13勝2敗。持ち前の精神的な強さだけで乗り切ったところがある。
勝負強いね。あいもかわらず不甲斐ない大関陣ということもあったが。

二場所も本場所を離れていた力士に簡単に勝たれていたのでは、他の幕内力士は何をやって
いたんだと言うことにはなる。だから、「今場所朝青龍が優勝したら、朝青龍がますます増長
して・・・」という危機感もあったようだけど、初場所は盛り上がり、朝青龍は復帰条件を
一応クリア、でも復帰即優勝まではさせなかった。ということはある程度丸く収まる形で
よかったのではないだろうか?現時点ではね。
しかし、朝青龍がヒールなのはともかくとして、白鵬って「善」なのか??

来月上旬、元時津風親方が逮捕されるそうだから、もう一つの問題が残っているわね。

白鵬は「(朝青龍は)休んでいた横綱。(自分は)夏巡業からずっと頑張ってきた。」
とコメントしたようだが、もしこれが、「一人横綱として大相撲を支えて来た」という意味で
あれば・・・・
朝青龍は武蔵丸が引退してから、3年半(21場所)もの長い間一人横綱を勤めてきたんだよね。
朝青龍が横綱になって5場所は武蔵丸がいたけど、対戦はなかったので、
結局、03年3月~07年7月場所まで4年あまり(26場所)横綱と対戦していない。これは朝青龍
の持つ記録の一つなのだ。
※98年の若乃花以来日本人横綱は誕生せず、03年 貴乃花引退以降は日本人横綱は いない状態

ついでに、
朝青龍の2場所のブランクについてだけど

江戸時代の相撲は年1場所で10日間興業だった。「1年を10日で過ごすいい男」といわれた所以。
1909年に両国国技館ができて以降は年2場所になった。
 ※双葉山69連勝はその条件で達成されたすごい記録なんだよね。3年間無敗だったんだから
その後紆余曲折を経て、1958年に今の6場所になったわけで、本来は年6場所ってのが多すぎる
んだよね。2場所のブランクは「勝負勘」の面ではともかく、朝青龍にとってはいい休養で
あったともいえる。
2008/01/28 10:04|時の人

前提がね

江原啓之がフジを痛烈批判 「虚偽の提案でだまされた」
スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さん(43)が、カウンセリングを望んでいない人を
紹介された、と公式サイトでフジテレビを批判していることが明らかになった。

「望まれていないカウンセリングとは知らされなかった」
江原啓之さんが批判したフジテレビの番組は、2007年7月28、29日に放送された「FNS27時間
テレビ」。この番組では、江原さんが、秋田県の美容院経営の女性(50)に対し、亡き父親
からのメッセージを伝えてアドバイスするという場面が放送された。ところが、震災被害者ら
にリンゴを贈るボランティアにかまけて美容院の経営を悪化させたという内容に不満を持った
女性が抗議して、放送界の自主的機関「放送倫理・番組向上機構(BPO)」が審議を開始。
BPOは08年1月21日、「人間の尊厳を傷つけかねない」とする意見書をまとめる事態になって
いた。
しばらく江原さんは沈黙を守っていたが、「江原啓之公式サイト」で1月22日、初めて口を
開いた。江原さんは、意見書を重く受け止め、慎重に行動するとしながらも、「フジテレビ
の番組制作のありかたを遺憾に思います」などと痛烈に批判した。江原さんの番組の
大ファンだとフジから聞かされたため出演を決めたものであって、「望まれていない
カウンセリング」とは知らされていなかったと江原さんは主張。さらに、
「テレビ局から虚偽の提案を受けた」「私自身が不覚また迂闊に騙された」
などと、あたかも被害者であるかのように訴えた。そして、
「問題となっているテロップの『経営難』などの発言は私からありませんでした」
「ボランティアに関する経済的な苦労に対しての、バランスを指摘したにすぎません」
と弁解した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000004-jct-soci 

スピリチュアルカウンセラー(霊能師タレント)ありきの企画・構成
 「ハッピー筋斗雲」のAさんのコーナーは江原氏の霊視に主眼を置いた構成になっている。
江原氏は約10分間(コーナー全編約17分)にわたり、一方的にAさんの亡き父の言葉なる
ものを伝え生き方の指示をする。そこには、無償でりんごを送ることへの賛辞は薄く、
美容院の経営難を前提とする一方的な生き方の指示だけが繰り広げられる。
このAさんが江原氏の話を聞くだけの構成を見る限り、これがAさんを元気づけ喜ばせる
企画であったとは言い難い。つまり、「ハッピー筋斗雲」は初めから、スピリチュアルカ
ウンセラー・江原啓之ありきの企画と受け取らざるを得ない。先に、一般の人にドッキリ
カメラ的なサプライズ企画を仕掛けるに当たっての倫理、出演者の心情や生活への配慮に
ついて触れたが、ここにはその倫理への意識が見受けられない。

経営難」を断定するに至る手続きの瑕疵
フジテレビの説明によれば、番組に届いた美容院従業員の相談の手紙は、番組側で作成し
従業員に投函してもらったとのことである。その文面の後段にはすでに、「無償でりんご
を送っているため、美容院のお金をたくさん使ってしまい、経営が苦しくなっています」
の記述がされている。しかし、これはAさん関係者との交渉過程で出た言葉から番組側が
構成上都合のよい方向に推測したもので、客観的な裏づけを取ったものではない。
つまり、「初めに霊能師タレントありき」の企画は、このように初めからAさんへの配慮
を欠く無理な状況設定を招くのである。

放送の公共性とスピリチュアルカウンセラーのショーアップ
サブタイトルに“スピリチュアルサプライズ!”を打ち、江原啓之氏をスピリチュアル
カウンセラーと紹介し、「守護霊や亡くなった人の魂と交信し、その声を伝えることが
できるという」と説明を加える。また、VTR構成の節目節目で、「お父さんの声」、
「亡き父のメッセージ」をナレーション・文字テロップでたたみかける。そして、
江原氏は終始「お父さんはこう言っている」と言いながら話を進める。
「ハッピー筋斗雲」の構成・演出はこのように、スピリチュアルカウンセラーのPRの趣
で飾られている。しかも、それはカウンセリングを受ける本人の同意を得ないまま
行われ、その悩みの誇張・強調までしている。ここに至ると、初めの企画の趣旨
「素晴らしい活動をしている人を・・・元気づけ喜ばせる」はもうあってないような
ものとなる。現に、だからこそAさんは、「善意の形をとりながら、結果的に傷つけら
れた」と、BRC(放送と人権等権利に関する委員会)に相談を寄せた。
民放連の放送基準は、占いや運勢判断、霊視など、科学的根拠に乏しい題材の取り扱い
には、慎重な対応を求めている。今回のように、本人が進んでそれを望んでいない
ケースでは、なおさら霊視などの題材を番組に取り入れることには慎重であるべきである
まして、“おもしろさ”を求めて、スピリチュアルカウンセリングを喧伝するかのような
構成・演出は避けられて然るべきである。
http://www.bpo.gr.jp/kensyo/kettei/k002.html

この間
江原&細木 鰯の頭も信心から
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-1069.html
という記事を書いたけれど

そもそもこの手の話は
日本民間放送連盟(民放連) 放送基準
第8章 表現上の配慮
(46) 人心に動揺や不安を与えるおそれのある内容のものは慎重に取り扱う。
(53) 迷信は肯定的に取り扱わない。
(54) 占い、運勢判断およびこれに類するものは、断定したり、無理に信じさせたりする
  ような 取り扱いはしない。
  現代人の良識から見て非科学的な迷信や、これに類する人相、手相、骨相、印相、
  家相、墓相、  風水、運命・運勢鑑定、霊感、霊能等を取り上げる場合は、これを
  肯定的に取り扱わない。

の段階でひっかかる。
「肯定的に取りあげない」ということは「前世が見える」とか「守護霊が見える」という
人をテレビに出さないというのが放送基準では前提のはず。
 
テレビ朝日「オーラの泉」のwebサイトでは

人間は誰でも「オーラ」という霊的エネルギーを身にまとっています。
不動明王の背後にある火炎や、キリストなどの聖人の背後にある金色の円形はオーラを
表現したものとも言えます。
私たちは、誰にでも、守護霊(背後霊)がついています。
守護霊は、私たちが現世に生まれてから死後の世界に至るまで、片時も離れず大きな愛で
見守ってくれています。

と書いている。どういうつもりなんだろうか?

今回は本人が望んでいないのにフジテレビは「ドッキリカメラ風に」騙して、カウンセ
リングをうけさせたうえに、その人の行動を非難し、傷つけた。これはバラエティーだと
いって済ませられる範疇を超えている。
しかも、自称「素晴らしい活動をしている人を・・・元気づけ喜ばせる」企画というの
だから。

私は占い師やスピリチュアルカウンセラーとやらの存在そのものを全否定するつもりは
ないし、個人がその手の物を信じようと どうこう言うつもりはない。
それで悩んでいる人の気が楽になるなら・・と言う点で あくまで「必要悪」としてね。
だから、カウンセリングとやらをして、余計不安に陥らせるなんてもってのほかだ。

それでは霊感商法につながてしまう。だから印鑑を・・壷を・・墓を・・・とね。
実際にその手の番組のビデオを使った勧誘もなされていると聞く。
それではテレビが霊感商法の手助けしていることのなってしまう。
もちろん 視聴者側のメディアリテラシー(というか常識)の問題でもあるけれど、
テレビでその手の物を肯定的に扱うことの危険性は大きいのだ。

ところで
「守護霊なるモノ」の存在を信じている人って大変ですね。
その親かなんかの守護霊に自分の行動が「片時も離れず」見られている状態だということを
受け入れているんでしょ。
2008/01/26 00:10|時の人

明後日に判明

朝青龍、内舘さんに不戦勝…“KY”高砂親方ニッコリ
朝青龍、ついに宿敵完封だ。勝負の世界では勝てば官軍。終盤に入ってジリジリと調子を上げ、
不気味さを増してきた朝青龍に対する風向きが急に変わってきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000013-ykf-spo

って・・・つい10日前にこんな記事を書いていたろころがねぇ・・・


朝青龍を潰せ! Vなら再び“無品格”暴走へ
再来日後は、とりあえず「いい子」にしている朝青龍。ただ、カメラが向いていないところでは
「らしさ」を見せる

再発防止検討委員のやく氏が「けいこ総見はかなりショッキングだった。復活のスピードが急す
ぎる」と発言したことで、朝青龍の復活ぶりに信憑性が加わった。やく氏は「正確に言うと、
『ショッキング(笑)』ですけどね。ニュアンスが違う方向に行ってるなと思ったんですけど
ちょっとあきれて笑っちゃうぐらい、あんまり元気なので…」と、やく節の皮肉だったようだ。
さらに、「さっき、テレビを見ていたらお相撲の好きなデーモン閣下が『ケガして休んでた
わけじゃないから、まあこれぐらい強くて当然だ』みたいなことを言ってましたが、本当は
ケガして休んでたはずなんですけどね。腰の骨を折っていたはずなのに、世間は忘れてしま
っている」とチクリ。実際、再来日後も朝青龍の言動は騒動前とほとんど変わっていない。
力士は人前に出る時は正装の着物を着ることを義務づけられているが、それを無視して朝青龍
はほとんどがジャージー姿。さらに、「年末にはモンゴルへ帰りたい」と発言したり、サッカ
ー選手のサイン入りグッズを欲しがり、テレビカメラが回っていないところでは報道陣に
「俺をいじめるとバチが当たる」と口走るなど“品格”は相変わらずだ。

やく氏は「朝青龍が12勝してもおかしくない」とみているが、「たまさか優勝するような
ことがあったら、他の力士は何をやってたんだという議論が当然巻き起こる。朝青龍は
これでいいんだということになり、メリットは一つもない。メリットのない優勝というのも
失礼な言い方ですけど、本当にそういうことになる」と警鐘を鳴らす。
初場所の優勝者については「(朝青龍が場所前、いくら強くても)まだ白鵬。白鵬50%、
朝青龍48%、安馬2%」と、わずかの期待を白鵬にかけた。

東京相撲記者クラブ会友の杉山邦博氏は「注目はスタミナが続くかどうか。もともとスピード
を信条とする先行逃げ切り型の横綱だけに終盤で息切れする懸念は十分あり、そこがカギ
となるだろう。前半5日が大きなカギ」と分析する。
優勝予想については「白鵬で間違いない。もし崩れても思いがけないダークホースが出て
くるだろう。長い間、伝承された大相撲はそんな底の浅いものではないはず」と締めくくった。
http://www.zakzak.co.jp/spo/2008_01/s2008011201_all.html

「長い間、伝承された大相撲はそんな底の浅いものではないはず」

かどうかは明後日には判明しますね。
2008/01/25 20:12|時の人

サイバーな学位

「本人確認せず単位付与」は事実誤認サイバー大学の吉村学長が会見
読売新聞社には法的手段も検討
サイバー大学は21日、同大学が学生の本人確認をせずに単位を認定していたと報じた読売新聞の
記事に対して、単位認定の事実を否定した。同日に開かれた会見で学長の吉村作治氏は、本人
確認が遅れている事実は認めたものの、「記事の内容は全くの事実誤認」と強調。記事による
風評被害で入学者が減ることも想定されるとして、読売新聞社に法的手段を検討する考えを示した。

サイバー大学は、すべての講義をインターネットによる通信教育で行なう4年制大学。PCとインタ
ーネットにつながる環境があれば、24時間どこでも授業を受けることが可能で、一度も通学せず
に大卒資格を取得できることが特徴としている。
21日付の読売新聞朝刊では、サイバー大学の在学生620人のうち約200人に本人確認をせず、
この中には大卒資格の取得に必要な単位を与えていたと報じていた。また、他人に講義や試験を
受けさせて、大卒資格を取ることも可能としており、文部科学省が改善指導に乗り出すことを
決めたと記載されている。

この記事に対してサイバー大学は
本人確認が済んでいない180人に対しては、全国各地で開催している大学説明会のほか、Webカ
メラや携帯電話のカメラ機能で本人確認を行ない、2008年1月末までに本人確認を終了すると
した。1月末までに確認できない学生に対しては大学職員が個別訪問し、2月末までに確認でき
ない生徒には単位を与えず、その後も確認できない生徒には退学勧告を行なうという。サイバ
ー大学の広報部によれば、本人確認の方法は、カメラで撮影した学生の動画と、その学生の
入学願書の写真と照らし合わせ、目視で確認するとしている。

● 吉村学長が「怒りの会見」、本人確認の遅れを認めつつも読売新聞社を非難
会見では、記者団からサイバー大学側が本人確認を怠っていたことが本質的な問題ではと指摘
する声が相次いだ。これに対して吉村氏は、入学式や説明会での対面による本人確認を重視して
いたため、本人確認が進まなかったと釈明。「私の判断が甘かった」として対応の不備を認め、
1月末までにはWebカメラや携帯電話のカメラ機能を用いて本人確認を終了したいと述べた。
また、次年度に入学する学生に対しては、本人確認ができなければ入学を認めない方針を示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080121-00000058-imp-sci

学校教育法第52条 
大学は、学術の中心として、広く知識を授けるとともに、深く専門の学芸を教授研究し、知的
道徳的及び応用的能力を展開させることを目的とする。

大学設置基準
第二十五条 
2 大学は、文部科学大臣が別に定めるところにより、前項の授業を、多様なメディアを高度
 に利用して、当該授業を行う教室等以外の場所で履修させることができる。

ってことで「サイバー大学」なるものもできたわけだけど

第二十七条 
大学は、一の授業科目を履修した学生に対しては、試験の上単位を与えるものとする

そもそも本人が履修したかどうかどうかわからないのに、単位を与えているのは
違反していないかということやね。
ただ、27条を厳格に考えれば、すべての講義をインターネットの通信教育により行う
という形態では本人確認は できないので、「サイバー大学」なんて大学を設置認可したのが
そもそも間違いということになる。

それにしても「IT総合学部」はまだしも、「世界遺産学部」って???
吉村作治にあわせて無理やり設置した学部のようやね。しかも、教授陣を見ても早大・吉村絡みの人が多いし。
費用は4年で¥2714000・・・・ 通信制にしては高いよねぇ。
///////////////////////////////////////////////////////////////////
文部科学省の「平成19年度学校基本調査」によると
現在、日本における大学の数は国立87校 公立89校 私立580校の合計756校。短大が434校
なので合計は1190校である。大学(短大)進学率は51.2%。昭和30~40年頃の高校進学
率くらいだ。しかも現在、4年制私立大学の4割は定員割れである。志望すれば誰でも
「大学」には入ることができる状態だ。高校過程はおろか中学課程の学習内容すら身について
いるのかどうか危うい人間でも選びさえしなければ「大学」に入学できるのが現状である。
http://kazuuun.blog79.fc2.com/blog-entry-518.html

そりゃ「学位」の価値なんてなくなるわ。
ただ、就職の際の採用条件や国家資格等で「大学卒業資格」を必要とするものがあるからね。
まさに、日本の大学は「学問する」ところではなく、「大学卒業という資格を得る」ところに
過ぎない。

学校設置会社: 社名: 株式会社日本サイバー教育研究所
本社所在地: 福岡県福岡市博多区沖浜町12番1号
役員構成: 代表取締役 宮内 謙(ソフトバンク株式会社 取締役)
       取締役兼学長兼世界遺産学部長 吉村 作治
http://www.softbank.co.jp/news/release/2006/060512_0001.html
ところで、ソフトバンクはこの大学の出身者を採用するつもりはあるんだろうか?

///////////////////////////////////////////////////////////////////
吉村作治がそんなところの学長をしていたとは全く知らなかった。
吉村作治といえば例の「ニセ学位事件」だけど

週刊現代
文科省の調査は氷山の一角! 吉村作治、蟹瀬誠一の名前まで飛び出した
――学業をカネで買う「学位商法」は野放し状態
総直撃! 「ニセ博士」疑惑 現職大学教授25人の「実名」と「言い訳」
http://kodansha.cplaza.ne.jp/wgendai/article/080114/top_05_01.html

http://www.u-shizuoka-ken.ac.jp/~kojima/weeklykendai0801.htm

記事を見て、なんで蟹瀬なんかが問題に・・と思ったら今、明治大学の教授だったんだね。
しかも、今年新設される「国際日本学部」の学部長に就任予定だそうだ。
http://www.meiji.ac.jp/nippon/interview.html

学   位 文学士、名誉博士(米国、ランバート大学)
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=%E8%9F%B9%E7%80%AC%E8%AA%A0%E4%B8%80%E3%80%80%E5%90%8D%E8%AA%89%E5%8D%9A%E5%A3%AB%EF%BC%88%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%80%81%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E5%A4%A7%E5%AD%A6%EF%BC%89&search_x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8&u=www.meiji.ac.jp/bungaku/teachingstaff/teacher_k/kanise.html&w=%22%E8%9F%B9%E7%80%AC+%E8%AA%A0%E4%B8%80%22+%22%E5%90%8D%E8%AA%89+%E5%8D%9A%E5%A3%AB%22+%E7%B1%B3%E5%9B%BD+%22%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88+vc%3A%E5%A4%A7%E5%AD%B8%22&d=B6piTLXiQFLB&icp=1&.intl=jp
さすが対応が早い もう修正済み

学   位 文学士
http://www.meiji.ac.jp/bungaku/teachingstaff/teacher_k/kanise.html

でも・・・・・このまま学部長に就任されるんですか?

まあ、海外のあちこちの大学に寄付して、その見返りに「学位」をもらって
悦に入っているお方もいらっしゃいますがね。
2008/01/23 23:27|時の人

twitter 

ブログ村 

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード 

リンク 

このブログをリンクに追加する

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.